白うさぎのIT学習帳

医療IT科の学生が奮闘していく日々

嫌なこととか辛いことあった時にモチベーションどうやって保ってる?

www.adventar.org

 

アドベントカレンダー!12月21日分!すでに22日ですがお気になさらず!(バイトでした。)

 

 

最近いろんなIT関係の検定を受けておりますが、そんなところの秘話をお話しようかと。

これは多分勉強をする方なら一度は立ち止まった課題なのではないでしょうか?

立ち止まっていない人でもいつかの未来に立ち止まってしまうのではないでしょうか?

 

 

それは、「どんなに勉強しても当日に何も結果が見出せない」と言うことです。

ある検定を受ける際に、

勉強の時点で過去問は全て8割取れていて、これぐらい取れてれば安心かなって感じでした。あとは間違えたところの解き直しとか、自分の隙間時間にやってました。

 

そして結果は残念ながら落ちました。

これは本当に悔しくて、悔しくて、涙を流しまくりました。

なんでなんだって冷静になって考えました。

 

勉強方法を変えた

これは自分に合わなかったと言うことですかね。

今までの勉強方法と少し変えてみたのですが本当に合わなかった。

結果がこれですからね

 

前回も落ちていた

前回別の検定を受けていました。2ヶ月ほど前に。

その検定はあと1点で落としてしまいました。

周りからはこの時期にあと1点なら次はいける。とアドバイスをもらってなんとか元気になれましたが、

今回の検定の開始時刻になった瞬間自分が検定で受かる姿が想像できませんでした。

 

 

周りから感じる何か

これが一番の敗因なのかもしれません

余談ですが、家の近くの塾で講師のバイトをしています。

講師ということもあり、検定などの試験がらみで残念な結果を残してはいけない。と思っていました。

また、自分で言うのもなんですが学校でもちゃんとした成績を残していて授業も真面目に受けてる方?だと思います。はい、きっと。

だから、検定関連は

絶対に落ちてはいけない。と言う考えにまでなってしまいました。

周りからの圧に負けた自分が弱かったのか、定かではありませんが周りのせいにはしたくないので、そーゆーことにしました。

 

 

その後

だいたい上記3点が挙げられました。自分の頭の中で。

まず勉強方法は戻す&グレートアップしました。

いずれ勉強方法についてもネタにできたらいいかな〜と・・・

 

あとは、検定やった当日と次の日は本当に勉強しないでただぐ〜〜〜たら過ごしました。

そのおかげもありもう少し気楽になろうという気持ちになれました。

 

 

本当に辛いことがあった時

最後に

こんなことがあった時、まず私がやったことは

信頼できる人に話す。です

どんな惨めな顔(笑)になってもみられてもいい!って人に話します。

もう返事とか、アドバイスとかいらないから、もう話だけ聞いて!!!

って勢いで話しました。

今回私も検定終わったあと外でガチ泣きしました。(ちょっと相手を困らせました。)

でも、「今日明日は勉強しないでね?」の一言に救われた気がします。

 

だから、そんな人に話をするのが一番いいと思います。

迷惑がかかるから、とか考えなくていいんです!

相談されて、嫌だと思う人はいませんよ。

この人の力になりたいってそう思ってくれてるはず・・・。

 

 

終。