白うさぎのIT学習帳

医療IT科の学生が奮闘していく日々

MacBookが反応しない!?対策、現状・・・おまけつき!

注意(?)

名前を変更しました。「白兎」あらため「まりおん。」です。

 

近況

最近学校なりバイトなり習い事なりで忙しく、なかなか自分の時間が少ないからパソコンが触れていない・・・(´;ω;`)

 

そんななか、私のパートナーMacBook Proを開いてみたら

トラックパッドキーボード反応しない

たまーに反応したから喜んで、反応が途絶えたから悲しんで、また動いたから喜んで・・・(繰り返し)

感情の振り回され方がひどい!

 

 

というわけでググる

www.manicyouth.jp

 

mocky.biz

 

早速PREMリセットを試します・・・動いた!動いたぁ!!!

(5分後)

止まった。

もうヤダ!(泣)

 

そこで気になった(唐突)

一番最初のapple製品のPCってどんなだったんだろう・・・?

f:id:Siro-On:20171206221109j:plain

こちら!Apple Ⅰ(アップル ワン)です!

[APPLE COMPUTER]と書いてありますね。

まさかの木!これには驚き!

wikiの解説はこちら

 

Apple I(アップル ワン)は、アップルが最初期に製作したマイクロコンピュータである。「Apple 1」と表記されることもあるが、これは基板の表面に「Apple Computer 1」と刻印されていたため。

スティーブ・ジョブズとともにアップルを創業したエンジニア、スティーブ・ウォズニアックがほぼ独力で開発したマイクロコンピュータ(ないし、周辺装置を容易に仕立てられるよう周到に設計された、ある種のワンボードマイコン)である[2][3]。アップルコンピュータ創立者3名が私財を投じて作った。ジョブズは唯一の移動手段だったフォルクスワーゲンのバンを売り[4]、ウォズニアックはヒューレット・パッカード製のHP-65という電卓を500ドルで売った

いろんなものと引き換えに作られていた()

愛情がこもっていますね。

その後Ⅱがでたり、Ⅱplusがでたり・・・そして今の形があるのですね。

詳しくは 

「Apple I」から「iPhone 4」までApple製品の進化の歴史をまとめた画像45枚 - DNA

こちらの記事が面白いので見てください!

 

結果

私のMacBook Proは修理をお願いしました。早く帰ってきてほしいな・・・。

代わりにWindowsPCを借りました。自宅のPCがWindowsなんでそんなに違和感はないですね。

というわけで、人間も具合が悪ければ病院に行くように、機械も何か少しでもおかしいな?と思ったら相談センターとか、修理屋さんとかにもっていきましょう!

 

おまけ!

全然関係ないことですけど。

最近の私の中のはやりは・・・

スマホアプリ「Q&Qアンサーズ」

漫画、テレビアニメ「魔法使いの嫁

この2つ!

どっちも面白いんで、皆さんよろしければ是非チラ見だけでもしてください。

 

それでは。